結婚式

結婚式前撮りにおすすめ!ラブグラフで撮影してもらった【大阪】

ラブグラフで撮影した
ひなだいふく
ひなだいふく
こんにちは、ひなだいふくです!(@hinadaifuku30

結婚式の前撮りって考えてますか?

私達はずっと憧れだったラブグラフさんで結婚式の前撮り撮影をお願いしてきました!

この記事はこういう人向け

ラブグラフを知らない人
フォトウエディングを考えている人
ラブグラフで結婚式の前撮りを考えている人
着替えは?場所選びは?に悩んでいる人
ラブグラフで初めて撮影をお願いしようと思っている人

そんな方の参考になったら嬉しいな♪

結論から言うと、本当に素敵な写真を撮ってもらったのでぜひ利用して欲しいです!

ラブグラフってなに?

「たいせつな人と過ごす時間を いま、写真に残そう。」

恋人との記念日、友達との旅行、結婚式の前撮り、家族との思い出などの様々なシーンにカメラマンが出張して写真撮影を行ってくれるサービスです。

出張撮影サービスのLovegraph[ラブグラフ]

最初の頃はカップル写真が多かった印象ですが、今は子供のお宮参りや七五三、成人式や友達グループの旅行などの撮影も増えました。

日本全国にカメラマンが在籍しており、一部海外でも撮影OK!

海辺やお花畑、夜景なんかも人気の撮影スポット。

ひなだいふく
ひなだいふく
思い出の場所で素敵な写真撮ってもらえるのって嬉しいですよね

撮影ジャンル例:

子供の成長 大切な人との思い出 友達との思い出
マタニティ ペアルック 旅行
お宮参り 浴衣 成人式
七五三 結婚式前撮り 卒業式
ハーフバースデー クリスマス
バースデー ひまわり畑 ピクニック



これ以外にも、カメラマンさんと打ち合わせしてオリジナルの撮影シーンが作れます!

ラブグラフで結婚式の前撮りをお願いしてみた

結婚式の前撮り、和装は式場のプランでお願いしていたんです。

ひな
ひな
でもやっぱり洋装の前撮りも欲しいし、憧れのラブグラフさんで撮りたい!

と思い、申し込み。

私たちは大阪での結婚式の前撮りだったので、場所を大阪に指定し、ウェディングの写真をよく撮ってるカメラマンさんを探しました。

カメラマンさんのページに行くとその人の過去の作品や写真歴、口コミなども表示されています。

写真の好みを人それぞれ。

ひな
ひな
この雰囲気がいいな、このレタッチ好きだな、このポージング撮って欲しいな!っていうので決めました。



撮影場所は大阪の服部緑地公園

服部緑地公園 服部緑地公園

緑が綺麗な大きな公園で、普段からたくさんのカメラマンが自然を撮影しに来たり、ポートレート撮影に使われています。

普通の撮影には特に許可はいりませんが・・・

服部緑地公園は、結婚式前撮りやフォトウェディングの撮影は事前許可がいります!
そして撮影日前日までに下見必須
下見をして撮影場所を決めてから、服部緑地管理事務所に撮影許可をもらいに行きましょう。
服部緑地管理事務所で、当日撮影する場所を地図にマルします。
撮影許可申請費は1700円(私服での撮影は許可も費用もかかりません)

この許可がないと撮影ができません。あまり直前にラブグラフを申し込むと許可申請しに行く時間がなく、ラブグラフ撮影自体がキャンセルになってしまうかも・・・

ラブグラフは3日前までキャンセル、延期は無料
2日前から50%、当日は100%

ラブグラフの申し込み流れ

  1. ウェブで予約リクエストをする
  2. 支払いと撮影ヒアリングシートの回答
  3. カメラマンとの連絡
  4. 撮影地の確認と許可申請
  5. 撮影!
  6. データ受け取り

出張撮影サービスのLovegraph[ラブグラフ]

カメラマンさんを指定して申し込み、そのカメラマンさんから確認のメールが届きます。

そのあと場所や希望撮影シチュエーションなどを電話でやり取り。

前撮り撮影までにやっておいた方がいいことその①

撮影当日までに、「撮影指示書」を作っておきました!

撮影指示書

インスタやピンタレスト、ラブグラフのフォトギャラリーで結婚式の前撮り写真をいっぱい参考にし、自分たちが撮りたいポージングをスクリーンショットしてあらかじめリストアップしておきます。

ひな
ひな
私はこんな感じに作りました

上記は1例。これ以外にもたくさん作りました!

ひなだいふく
ひなだいふく
そうすることによって短い撮影時間でも思い通りの撮影が可能!

えっと、次どうしよう??みたいなことにもなりません。

終わってから「あれも撮りたかったな〜!」って後悔しないために、撮影指示書は絶対作っておくべきです!

撮影指示書をPDF化して事前にカメラマンさんにメールしておくことで、どんな雰囲気の撮影がしたいのか分かってもらえます。

前撮り撮影までにやっておいた方がいいことその②

小物を用意しましょう!

衣装だけの撮影もいいんですが、小物があるとより一層撮影シーンの幅が広がります♪

ひなだいふく
ひなだいふく
私達が用意したのはこれ!

あとはハンドメイドサイトの「minnne」で探しました。

扇子プロップス  赤い糸

他には思い出の写真やトランプ、イニシャルなど。
扇子プロップスは和装前撮りの時に使ったものですが、思ったより出番がなかったのであえて洋装でも使ってみました。

前撮り撮影までにやっておいた方がいいことその③

衣装を用意しましょう!

本番のドレスとタキシードをレンタルできたら一番いいのですが、式場ドレスの外部レンタル料ってめちゃくちゃ高いんですよね・・・。

ひなだいふく
ひなだいふく
なので、私達は撮影用にドレスもタキシードも購入しました!

私が買ったドレス

 

旦那さんのタキシード

二次会がある人は、このドレスとタキシードを着ていくのもありですよね♪
ただ、

野外での撮影はかーなり土まみれになります

そこだけご注意!

ブライダルインナーは当日本番ドレスのときも使用しました。
式場のブライダルインターは3倍くらい値段するので、持ち込み可能であれば自分で購入するほうがおすすめです!

ウイングカラーシャツや小物も本番で使いました
式場でのタキシードに小物すべて含まれている場合はいいですが、別途レンタル・購入なのであれば事前に買っている方が安く済みます。

ひなだいふく
ひなだいふく
楽天の7点セット、品質もめちゃくちゃ良かったですよ♪

結婚式前撮り当日の流れ

ラブグラフで野外での結婚式前撮りしてる人は、一体どこで着替えているんだろう?って疑問だったんです。

答えは車の中で着替えるでした!

私達は車を持っていないので、レンタカーを予約
免許を持っていない人は親や友人に車を出してもらう、かな。

服部緑地公園に着替えるスペースはないので、勇気を持って着替えたまま電車に乗るか(笑)

でも、車で行くのが無難です。

その日のスケジュール

  1. レンタカーを借り、車に衣装と小物を乗せる
  2. 美容院でヘアセットしてもらう
  3. 車で服部緑地公園へ
  4. 服部緑地公園の駐車場に車を停め、車の中で着替える
  5. 撮影!
  6. 車の中で私服に着替える
  7. レンタカーを返す

という流れでした。

今回私達がお願いしたカメラマンさんは「りょーへーさん」という方。
ブライダルカメラマンとしても活躍しており、レビュー数関西1位!

りょーへーさん

出張撮影サービスのLovegraph[ラブグラフ]

りょーへーさんのページに、今回撮影した写真を載せてもらっています。

りょーへーさんは服部緑地公園での撮影経験が何度かあったので、ベストな撮影場所を次々と案内してくれ、撮影指示書以外にもいろんなポージングを提案してくれました

なので本当に撮影時間があっという間!

大体1時間半くらいの撮影だったと思うんですが、思い残すことないぐらいいっぱい撮影していただきました。本当に素敵なカメラマンさんです♪

 

公園内、ドレスとタキシードでウロウロしているのでまぁまぁ見られます(笑)

でも、「いい時代やなぁ」って拍手してくれたおじいちゃんとか、「おめでとうございまーす!」って声かけてくれた子連れのお母さんとかいて、気持ちがほっこりしました。

完成した結婚式前撮り撮影

写真はこんな感じに仕上がりました!

結婚式前撮り撮影 結婚式前撮り写真

(実際は1枚ずつ写真あります。見やすいよう6枚ずつ並べて加工しています)

撮影時期がちょうど春休みで人がいっぱいいたんですけど、綺麗に周辺の人が写り込まない角度で撮影してくれました。

ひなだいふく
ひなだいふく
更に桜が綺麗だったので、綺麗な緑に桜が映えてとても素敵なロケーション!

すごく良い思い出!

ひな
ひな
こういう動きのある撮影とかもしてみたかったんです

結婚式前撮り写真

出張撮影サービスのLovegraph[ラブグラフ]

ラブグラフ予約方法

 

ラブグラフ予約方法

「撮影のご予約」から入り、名前、メール、電話番号を入力

 

ラブグラフ予約方法

撮影シーンを選びます

 

ラブグラフ予約方法

撮影場所を選びます。
例として「大阪」を選んでみました。

今表示されているのは「おすすめから探す」で表示された場所ですが、「マップで場所指定する」もできます。

 

ラブグラフ予約方法

撮影希望日、コメント(任意)、キャンペーンコード(任意)を入力

今回は撮影シーンをウエディングの前・後撮りに設定しているので、「ウエディングにおすすめのカメラマン」が表示されます。

そこで希望のカメラマンを指名するもよし、おまかせにするのもよし。

カメラマンさんによっては別途指名料がかかる人もいます。
それだけ人気ってことですね!

コメントには撮影する人との思い出や撮影人数、事前に伝えたいことなどを入力します。
任意ですが、書いておくとのちのちスムーズですよ♪

 

ラブグラフの料金

ラブグラフには3種類の料金プランがあります。

ライトプラン スタンダードプラン プレミアプラン
データ10枚(追加購入可) データすべて(75枚〜) データすべて(75枚〜)
撮影場所一部限定 全国 全国
カメラマン おまかせ カメラマン 指名可 カメラマン 指名可
時間 1時間 時間 1〜2時間 時間 1〜2時間
撮影回数 1回 撮影回数 1回 撮影回数 1回
グッズ なし(別途購入可) グッズ なし(別途購入可) グッズ フォトブック×3、DVD、日めくりカレンダー

ライトプランの撮影場所は《東京(昭和記念公園/葛西臨海公園周辺/代々木公園周辺/お台場海浜公園周辺)神奈川(みなとみらい周辺)愛知(庄内緑地公園周辺)京都(祇園周辺)大阪(服部緑地周辺)山口(山口市中央公園周辺)福岡(大濠公園周辺)のみ》

プランはスタンダードプランをおすすめします!
(というか、もしかしたら結婚式前撮りはスタンダードプラン以上じゃないとダメかも)

 

他にも、二次会撮影プランとかもあります!
結婚式は式場のプロのカメラマンが撮影してくれても、二次会ってなかなか難しいですよね。

ひな
ひな
ラブグラフで撮影お願いするの良さそう
税別39,800円〜で、データは100〜200枚。
参加者全員が写真を保存できるダウンロードカード付き

出張撮影サービスのLovegraph[ラブグラフ]

ラブグラフまとめ

結婚式前撮り、フォトウェディングを考えている方には本当におすすめです!

自分で色々準備しなきゃいけないものはあるけど、料金も式場で予約するより格安。

結婚式前撮り以外にも、カップルの記念日とか、友達との思い出とか、子供の誕生日とかにもぜひ利用してほしいです。

ラブグラフには腕もあってコミュニケーションもしっかり取れる素敵なカメラマンさんがいっぱい在籍しています。

一番幸せな瞬間を写真に残せたら最高ではないでしょうか?

ひなだいふく
ひなだいふく
ぜひラブグラフで撮影してみてください♪

出張撮影サービスのLovegraph[ラブグラフ]



ABOUT ME
ひなだいふく
ひな(嫁)だいふく(旦那)です! 夫婦円満の秘訣、プレゼント、デート場所、レストラン、結婚式などなど・・・! カップルや夫婦に役立つ情報を発信していきます♪